スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12・1月に対戦した文字一覧

  • 2009/01/31(土) 20:00:00

名無しさんよりコメント欄でリクエストがあった為、
月ごとの文字一覧を作成することにいたしました。

08/12/28 「
08/12/29 「
08/12/30 「クワガタ
08/12/31 「
08/12/31 「
09/01/01 「
09/01/02 「ハマムラ
09/01/03 「
09/01/04 「
09/01/05 「
09/01/06 「
09/01/07 「
09/01/08 「
09/01/09 「
09/01/10 「
09/01/11 「
09/01/12 「
09/01/13 「
09/01/14 「
09/01/15 「
09/01/16 「鹿
09/01/16 「
09/01/17 「さようなら
09/01/17 「
09/01/18 「
09/01/19 「
09/01/20 「
09/01/20 「
09/01/21 「
09/01/21 「マイルド
09/01/22 「
09/01/22 「ヘルプ
09/01/23 「
09/01/23 「
09/01/24 「
09/01/24 「
09/01/25 「
09/01/25 「
09/01/26 「ミニ
09/01/26 「ウーパールーパー
09/01/27 「
09/01/27 「
09/01/28 「
09/01/28 「
09/01/29 「パナキ
09/01/29 「
09/01/30 「
09/01/30 「ゴクホソ
09/01/31 「
09/01/31 「サルサ

スポンサーサイト

本日の戦い(50回戦)

  • 2009/01/31(土) 18:00:00

「サルサ」

キューバの民族音楽をもとにしたラテン音楽。1960年代から70年代にかけてニューヨークで流行した。速いテンポが特徴。

サルサ

ゲシュタルト崩壊度:★★★★★
勝敗:完敗

「サ」は途中で「間違って存在しない文字を書いている」と錯覚してしまうほど自分を見失いました。
「サルサルサル」と繰り返し書きたくなりました。

本日の戦い(49回戦)

  • 2009/01/31(土) 12:00:00

「別」

1 ある物事と他の物事との区別。けじめ。違い。「公私の―をはっきりさせる」「男女の―なく採用する」

2 一緒ではないこと。それぞれ違っていること。また、そのさま。「それとこれとは問題が―だ」「親とは―な(の)住まい」「会計を―にする」  など

別

ゲシュタルト崩壊度:★★★★★
勝敗:完敗

これこそハングル文字ですね。

本日の戦い(48回戦)

  • 2009/01/30(金) 18:00:00

「ゴクホソ」

ゴクホソ

ゴクホソ

ゲシュタルト崩壊度:★★☆☆☆
勝敗:負け

あまり親しみのない単語なので、一文字ずつ確認しながら書きました。
「ク」は「クワガタ」のときに比べると崩壊を起こしにくかったです。

本日の戦い(47回戦)

  • 2009/01/30(金) 12:00:00

「り」

1 五十音図ラ行の第2音。歯茎弾き音の有声子音[r]と母音[i]とから成る音節。[ri]

2 平仮名「り」は「利」の全画の草体から。片仮名「リ」は「利」の旁(つくり)から。

り

ゲシュタルト崩壊度:★★★★☆
勝敗:負け

「た」や「こ」の時にも思いましたが、「り」一画目のハネが私を崩壊へと誘います。

本日の戦い(46回戦)

  • 2009/01/29(木) 18:00:00

「出」

1 その土地・家系などから出ること。生まれ。出身。「藤原氏の―」

2 そこから出ること。また、出るもの。

3 出来のよいこと。

出

ゲシュタルト崩壊度:★★★★☆
勝敗:負け

左右対称の漢字はバランスがよくて大好きです。
「出」もとても綺麗な漢字ですね。
船の帆のように見えます。

本日の戦い(45回戦)

  • 2009/01/29(木) 12:00:00

「パナキ」

サバンナ八木真澄 考案ゲーム(「パナキ」参照)

パナキ

ゲシュタルト崩壊度:★★☆☆☆
勝敗:負け

パナキって…なんでしょう…。

本日の戦い(44回戦)

  • 2009/01/28(水) 18:00:00

「何」

1 心外である、信じられないという気持ちで、強く問い返すときに発する語。「―、彼が犯人だと」

2 意に介さない、懸念するに及ばないという気持ちを表すときに発する語。なんの。いや。「―、ちょっとしたことさ」

3 相手に怒りを感じて発する語。「―、もう一度言ってみろ」

何

ゲシュタルト崩壊度:★★★★☆
勝敗:負け

崩壊も崩壊。
「何」の真ん中の「口」がきっちり真ん中に収まっていないと気持ち悪いですね。

本日の戦い(43回戦)

  • 2009/01/28(水) 12:00:00

「傘」

《「笠」と同語源》雨・雪・日光などがじかに当たらないように、広げて頭上に差しかざすもの。竹や金属の骨に紙や布をはり、柄をすえて開閉ができるようにしたもので、「笠」と区別するために「さしがさ」ともいう。「―を差す」

傘

ゲシュタルト崩壊度:★★★★★
勝敗:完敗

初めてです。書いてる途中で投げ出したくなったのは。
もう二度と戦いたくないです。

本日の戦い(42回戦)

  • 2009/01/27(火) 18:00:00

「べ」

「へ」の濁音。両唇破裂音の有声子音[b]と母音[e]とから成る音節。[be]

べ

ゲシュタルト崩壊度:★★★☆☆
勝敗:負け

これは山に帰っていくカラスの絵のようですね。

本日の戦い(41回戦)

  • 2009/01/27(火) 12:00:00

「時」

1 過去から現在、現在から未来へと、一方的また連続的に流れていくと考えられているもの。物事の変化・運動によって認識される。時間。「―が流れる」「―がたつ」「―を刻む」

2 時法によって示される、1日のうちの特定の時点や時間帯。

3 時間の流れの一点。時刻。また、時刻を知らせること。「―の鐘」「―をつくる」  など

時

ゲシュタルト崩壊度:★★★★☆
勝敗:負け

「時」という漢字よりも「日」のとなりの「寺」でかなり崩壊しました。

本日の戦い(40回戦)

  • 2009/01/26(月) 18:00:00

「ウーパールーパー」

有尾目アンビストマ科の両生類。
メキシコ南部の湖にすむメキシコサンショウウオが、水質により幼形成熟し、三対の外えらを消失しないまま繁殖したもの。(正式名称:アホロートル

ウーパールーパー

ゲシュタルト崩壊度:★★☆☆☆
勝敗:負け

数年前、飼育しておりました。
「ー」と「ル」、そしてやはり半濁音の「パ」が曲者でした。

本日の戦い(39回戦)

  • 2009/01/26(月) 12:00:00

「ミニ」

1 小さい、小型の、などの意を表す。「―カー」「―計算機」

2 規模の小さい意を表す。「―コミ」「―国家」

ミニ

ゲシュタルト崩壊度:★★★☆☆
勝敗:負け

「ミニ」という意味のある文字を書くのではなく、「横線3本、次、横線2本」と書くのだと脳が勝手に判断した瞬間、崩壊しました。

本日の戦い(38回戦)

  • 2009/01/25(日) 18:00:00

「腸」

消化管の主要部分の一。胃の幽門に続き、肛門(こうもん)に至る。
小腸(十二指腸・空腸・回腸)と大腸(盲腸・結腸・直腸)。
食物の消化および吸収を行う。腸管。

腸

ゲシュタルト崩壊度:★★★★★
勝敗:完敗

何度か「腹」と書いてしまいました。そして画数が多いので手が疲れました。
崩壊しまくりです。私はいつになったら勝てるのでしょうか。
勝てたとき、そのときはこのブログを卒業するときです。

本日の戦い(37回戦)

  • 2009/01/25(日) 12:00:00

「み」

1 五十音図マ行の第2音。両唇鼻音の有声子音[m]と母音[i]とから成る音節。[mi]

2 平仮名「み」は「美」の草体から。片仮名「ミ」は「三」の全画から。

み

ゲシュタルト崩壊度:★★★★☆
勝敗:負け

最近本当に強敵ばかりが続いてたので、「たまにはひらがなと戦ってやるか」と、
「み」に戦いを挑んだのですが、見事に負けてしまいました。
記号のようにしか見えません。アルファベットの筆記体みたいですね。

本日の戦い(36回戦)

  • 2009/01/24(土) 18:00:00

「歯」

1 は。

2 よわい。年齢。とし。

歯

ゲシュタルト崩壊度:★★★★★
勝敗:完敗

完敗すぎる。画数が多いので、少し手が疲れました。
負け続きですね。最近★5ばかりつけている気がします。

本日の戦い(35回戦)

  • 2009/01/24(土) 12:00:00

「骨」

1 火葬にした死者のほね。「お―を拾う」

2 物事をうまく処理する要領。呼吸。勘所。「―をつかむ」「運転の―をのみこむ」

3 芸道などの急所。奥義。また、それを習得する能力。

骨

ゲシュタルト崩壊度:★★★★★
勝敗:完敗

かっこいいですね。骨が「骨」という漢字であることがわかった気がします。
まさに骨です。かっこいいです。

本日の戦い(34回戦)

  • 2009/01/23(金) 18:00:00

「毛」

1 生物の体表に生えている糸状のもの。鞭毛(べんもう)・繊毛・刺毛・剛毛・羽毛なども含む。

2 細い毛状のもの。「ブラシの―」

3 非常にわずかなことをたとえるのに用いる。「そんな気は―ほどもない」

毛

ゲシュタルト崩壊度:★★★★★
勝敗:負け

気持ち悪い漢字ですね。勝てる気がしないです。「毛」ってすごい威力ですよ。「も」ですね。

本日の戦い(33回戦)

  • 2009/01/23(金) 12:00:00

「耳」

1 みみ。

2 耳で聞くこと。

耳

ゲシュタルト崩壊度:★★★★★
勝敗:負け

「耳」はこんな字ではないはず。
今日からしばらく体シリーズが始まります。

本日の戦い(32回戦)

  • 2009/01/22(木) 18:00:00

「ヘルプ」

1 助けること。援助。

2 助手。

3 コンピューターの操作画面上において、アプリケーションソフトなどの使い方をユーザーに説明する機能。

ヘルプ

ゲシュタルト崩壊度:★★★★☆
勝敗:負け

「ぽ」と戦ったときにも思いましたが、半濁音についている「゜」(半濁点)はかなりの曲者です。棒人間の頭に見えてしまいます。

本日の戦い(31回戦)

  • 2009/01/22(木) 12:00:00

「祝」

祝うこと。多く、名詞に冠して、その事柄を祝う意を表す。「―開店」「―御入学」

祝

ゲシュタルト崩壊度:★★★★★
勝敗:負け

書いてる時も、書き終わって紙を見てるときも崩壊は治まらない。

本日の戦い(30回戦)

  • 2009/01/21(水) 18:00:00

「マイルド」

1 まろやかなさま。「―な味」「―な香り」

2 物事の程度や人の性質・態度などが穏やかなさま。「―な効き目」「―な口調」

マイルド

ゲシュタルト崩壊度:★★☆☆☆
勝敗:負け

意外と崩壊しにくかったです。
今日から画像をクリックすると、少し大きくなるようにしてみました。

本日の戦い(29回戦)

  • 2009/01/21(水) 12:04:36

「数」

1 物の順序を示す語。また、その記号。数字。「二けたの―」

2 個々の事物が、全体または一定の範囲で、いくつ(何回)あるかということを表すもの。数量。「参加者の―を数える」「―多い候補者から選ぶ」「―が合わない」「はしたの―」  など

数

ゲシュタルト崩壊度:★★★★★
勝敗:負け

獣に見えてきました。何かの模様のようにも見えます。
最近、強敵が続いています。

本日の戦い(28回戦)

  • 2009/01/20(火) 18:01:42

「こ」

1 五十音図カ行の第5音。軟口蓋の無声破裂子音[k]と母音[o]とからなる音節。[ko]

2 平仮名「こ」は「己」の草体。片仮名「コ」は「己」の初2画。

こ

ゲシュタルト崩壊度:★★★★★
勝敗:負け

気持ち悪いです。書き終えて改めて紙を見て鳥肌が立ちました。

本日の戦い(27回戦)

  • 2009/01/20(火) 11:59:19

「ん」

1 撥音の音節。鼻音の有声子音だけで1音節をなす。実際の発音では、後続音の有無や種類により、両唇鼻音[m]、歯茎鼻音[n]、軟口蓋鼻音[]、奥舌と軟口蓋との閉鎖をゆるくした鼻音[N]などの別がある。

2 平仮名「ん」は「无」または「毛」の草体から。片仮名「ン」ははねる音を象徴的に示す記号「」から転じたものかといわれている。

ん

ゲシュタルト崩壊度:★★★★☆
勝敗:負け

途中で完全に、アルファベット小文字の「h」を書いていることに気が付きました。
それに気づいてから一気に崩壊しました。

本日の戦い(26回戦)

  • 2009/01/19(月) 11:16:25

「う」

1 五十音図ア行の第3音。五母音の一。後舌の閉母音。[u]

2 平仮名「う」は「宇」の草体から。片仮名「ウ」は「宇」の冠から。

う

ゲシュタルト崩壊度:★★★★★
勝敗:完敗

最強戦士が現れました。今まで戦ってきた文字の中で一番強かったです。
「ら」「ろ」「ラ」と何度も書きそうになります。
ひらがなで一番難しいのではないでしょうか。

本日の戦い(25回戦)

  • 2009/01/18(日) 12:14:16

「田」

耕して稲などを栽培する土地。ふつうは水を引き水稲を栽培する水田をさす。畑に対していう。たんぼ。「―を打つ」

田

ゲシュタルト崩壊度:★★★★☆
勝敗:負け

途中で大きなビルの絵でも描いてるのかと思うほどの崩壊でした。

本日の戦い(24回戦)

  • 2009/01/17(土) 18:21:56

「京」

1 皇居のある土地。みやこ。「―へのぼる」

2 京都。

3 いろは歌の最後「す」の次につける語。

京

ゲシュタルト崩壊度:★★★★★
勝敗:完敗

「『京』ってこんな字やったっけ?」と思うほど見事に崩壊しました。
それにしても「京」は、とても綺麗な漢字ですね。

本日の戦い(23回戦)

  • 2009/01/17(土) 12:11:18

「さようなら」

1[接]それなら。それでは。

2[感]《さようならば、これで別れましょうの意》別れのあいさつに用いる語。さよなら。「では―」

さようなら

ゲシュタルト崩壊度:★★☆☆☆
勝敗:負け

ひらがなは一文字のほうが崩壊しやすいと思いました。
もう少し小さな字で、もっとたくさん書けば、より崩壊したのではないかと思います。

本日の戦い(22回戦)

  • 2009/01/16(金) 18:34:31

「い」

1 五十音図ア行の第2音。五母音の一。前舌の閉母音。[i]

2 平仮名「い」は「以」の草体から。片仮名「イ」は「伊」の偏。

3 いろは歌の第1文字。仮名がしら。

い

ゲシュタルト崩壊度:★☆☆☆☆
勝敗:負け

別のことを考えていても書くことが出来るレベルでした。
しかしながら、ラストスパートで「い」が犬の横顔に見えてきてしまい、崩壊しました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。